県内ぽかぽか陽気 桐生27.4度で全国3位 9地点で今年最高を記録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県内は20日、高気圧に覆われて晴れ、最高気温は桐生が27.4度で全国3位、伊勢崎が27.3度で4位となった。全13観測地点のうち9地点で今年最高を更新し、8地点は25度以上の夏日となった。

 いせさき市民のもり公園(伊勢崎市山王町)では強い日差しを受けた噴水が輝き、薄着で散策を楽しむ家族連れの姿が見られた=写真

 前橋地方気象台によると、最高気温は西野牧(下仁田)が26.7度、神流が25.9度を記録。この両地点と桐生は7月上旬並みの暑さとなった。他の地点は前橋26.3度、上里見(高崎)25.9度など。

 21日も引き続き高気圧に覆われ、おおむね晴れる見込み。全域で空気が乾燥した状態が続くため、同気象台は火の取り扱いに注意を呼び掛けている。予想最高気温は前橋25度、みなかみ17度。
(須永彪月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事