向井千秋さん記念講演  子ども科学館30周年 事業多彩  6月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県館林市は22日、来月5日に開館30周年を迎える向井千秋記念子ども科学館(城町)の記念事業を発表した。日本人初の女性宇宙飛行士で名誉館長の向井千秋さんによる記念講演会などのイベントを行う。

 講演会は6月20日午後1時から三の丸芸術ホールで開く。向井さんは「夢に向かってもう一歩」をテーマに講演。その後、子どもたちの夢の実現に向けた同館の役割について、東京大先端科学技術研究センター教授の中邑賢龍さんと語り合う。中邑さんは市と同センターが行う教育プログラム「異才発掘プロジェクトROCKET」の運営に携わっている。
(御山まゆみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事