参道のヤマツツジ楽しみ爽やかな汗 前橋でウォーキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ヤマツツジやマツの並木を鑑賞しながら健康増進を図るウオーキングイベント(前橋観光コンベンション協会主催)が3日、前橋市苗ケ島町のみやぎ千本桜の森を発着点に開かれた。参加者62人が赤城神社参道の草花を楽しみながら爽やかな汗を流した。

 約8.5キロの道のりをウオーキング。同参道には約4000本のヤマツツジがあり、ピンクや赤の花を楽しみつつ歩を進めていた=写真
(北沢彩)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事