《新型コロナ》群馬県内新たに62人が陽性 7日連続60人超え
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

 新型コロナウイルス感染症で、群馬県と前橋、高崎両市は4日、新たに10~70代の男女62人の陽性が判明したと発表した。60人を超えるのは7日連続。県内での感染確認は再陽性も含めて累計6298人(うち104人死亡)となった。

 感染力が強いとされる変異株「N501Y」を巡っては、県は同日、新たに県内に住む30~50代の男女6人の感染が確認されたと発表した。

 高崎市によると、同市中大類町の高南歯科医院のクラスター(集団感染)では新たに従業員8人の陽性が判明し、計18人となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事