二輪車展示館が移転しオープン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県の長野原町営の二輪車展示館「浅間記念館」が、同町北軽井沢の浅間牧場売店テナントに移設オープンした。60年以上前に開かれた全日本オートバイ耐久レースのコースに近い場所で再出発した。

 二輪車愛好者で構成するNPO法人浅間ミーティングクラブ(中山義之理事長)が展示車両を提供している。昨年までは嬬恋村鎌原の町営浅間園内にあったが、浅間山北麓ビジターセンターの開設に伴い約4キロ東に移転した。

 1964年東京五輪の聖火リレーに使われたものと同型式の白バイ(カワサキメグロ製作所製造、メグロ500K1P)など従来展示していたバイク26台や耐久レース時の資料などが並ぶ。
(関坂典生)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事