書斎の壁 往時の装い 断片から壁紙復元 前橋・萩原朔太郎記念館
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
壁紙の断片を基に復元した書斎

 前橋市出身の詩人、萩原朔太郎(1886~1942年)が過ごした当時の書斎に近づけようと、前橋文学館は、萩原朔太郎記念館(同市城東町)の書斎の壁紙を復元し、公開している。担当者は「朔太郎が思い悩みながら創作活動に励んだ部屋の空気感をぜひ味わってほしい」と話している。

 昨年8月ごろから作業を進め、同文学館で保存されている書斎の壁紙の断片を基に復元。壁紙の色は、同市立図書館がまとめた書斎に関するパンフレットや、朔太郎の友人で詩人の高橋元吉(1893~1965年)の書簡などを参考に仕上げた。(栗原綾菜)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事