スイセン一面に香る ノルンみなかみフラワーガーデン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 スイセン約100万株が楽しめる「すいせんまつり」が16日まで、ノルンみなかみフラワーガーデン(群馬県みなかみ町寺間)で2年ぶりに開かれている。スキー場の斜面を利用した会場を見渡すと、黄や白のスイセンの中にチューリップも顔を出し、鮮やかなコントラストを生み出している=写真

 昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となったが、今年は消毒や検温など感染防止対策を徹底した上で開催。子どもを連れて太田市から訪れた沢さゆりさんは「スイセンの香りが広がる場所があり驚いた」と笑顔を見せていた。(大橋周平)

【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事