ネット、SNS安全に使おう 特支高等部で講習会 藤岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県立藤岡特別支援学校(須川史子校長)は藤岡市本郷の同校で、情報モラル講習会を開いた。高等部の生徒と教員ら約40人がインターネットや会員制交流サイト(SNS)の安全な使い方を学んだ=写真

 藤岡署生活安全課の署員が講師を務め、インターネットを使う際のルールや注意点を盛り込んだ標語「おぜのかみさま」を紹介した。生徒はメモを取りながら真剣な表情で話を聞き、最後に啓発動画を視聴した。
(後藤遼平)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事