まん延防止 群馬県に適用 あすから 緊急宣言3道県追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 菅義偉首相は14日夕、新型コロナウイルス感染症対策本部を官邸で開き、群馬、石川、熊本の3県を改正特別措置法に基づき、緊急事態宣言の前段階となる「まん延防止等重点措置」の対象に追加すると決定した。期間は16日から6月13日まで。政府の決定を受け、群馬県は対象区域を前橋、高崎など10市町と正式に決めた。10市町では営業時間の短縮を飲食店全般や大規模集客施設に拡大して要請、酒類の提供も終日自粛を求める。

 対象区域は他に伊勢崎、太田、沼田、渋川、藤岡、富岡、安中、玉村の各市町。期間は当初、今月31日までと想定していたが、政府の決定により延びた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事