山麓彩るシラネアオイ 中之条・野反湖周辺で見頃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 薄紫色のかれんなシラネアオイの花が、中之条町入山の野反湖周辺で見頃を迎え、高原に彩りを添えている=写真

 シラネアオイは八間山(はちけんざん)登山口から徒歩10分ほどの山麓に、約8万8000株が群生する。同町六合支所によると、今月いっぱい楽しめるという。

 野反湖周辺はこれから夏にかけてレンゲツツジやコマクサ、ニッコウキスゲなどが咲き、本格的な花のシーズンとなる。(入山亘)






【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事