前橋の飲食店4店が病院へ応援の弁当 学生らのCF資金活用
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
済生会前橋病院に弁当を届けた飲食店と病院関係者

 前橋市内の飲食店4店が27日、コロナ禍に苦しむ飲食店と医療従事者を支援するクラウドファンディング(CF)で集まった資金を使って、同市の済生会前橋病院へ弁当計100食を届けた。

 CFは共愛学園前橋国際大の学生を中心とする「県医療従事者応援プロジェクト 結(ゆい)」が4月に実施。見返り品がないため「寄付」の意味合いが強いが、243人から計367万円(手渡し分含む)が集まった。すでに原町赤十字病院(東吾妻町)、公立藤岡総合病院、高崎中央病院、太田記念病院に計約900食を配達した。今後は渋川医療センターと伊勢崎市民病院に計約1100食を届ける。(斎藤洋一)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事