サイバー相談最多の2651件 2020年、群馬県警
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 2020年に群馬県警へ寄せられたサイバー犯罪に関する相談は前年より2割近く多い2651件で、過去10年で最多だったことが8日までに、県警のまとめで分かった。新型コロナウイルス感染拡大でインターネット利用が一段と増えたことで、トラブルや被害が増えた可能性があるとみている。

 県警の神戸勇生活安全部長は8日の県議会文教警察常任委員会で、サイバー犯罪の情報や被害相談に特化した電話窓口(080-2350-0001)を設けていると説明。「積極的に事件化しているほか、関連口座の凍結措置などをしている」と述べた。(真下達也)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事