来月、2温泉施設が相次ぎ再開 遊具設置やサウナ改修 前橋市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 3月末から休館している前橋市の二つの温泉施設について、市は21日、「あいのやまの湯」(荻窪町)は7月1日、「粕川温泉元気ランド」(粕川町月田)は同21日に営業を再開する予定であることを明らかにした。

 両施設の指定管理者であるコーエィ(同市上小出町)によると、あいのやまの湯は子どもが遊べるふわふわスライダーなどの遊具をプールに設置し、施設内にアミューズメントコーナーを設けるという。元気ランドはサウナを改修する。同社担当者は「両施設とも新たな試みを行い、ファミリー層など新規顧客を開拓したい」としている。(斉藤弘伸)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事