「目の美容院」 ホテルグランビューに初出店 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
疲れ目をケアする「目の美容院」の施術

 疲れ目をケアするリラクセーションサロン「目の美容院」が、ホテルグランビュー高崎(高崎市柳川町)内にオープンした。群馬県内進出は初。仕事帰りの時間帯を中心に予約が集中する人気ぶりという。サロンの担当者は「コロナ下の在宅勤務で疲れた目を癒やしてほしい」としており、ホテルグランビューも「ホテルに足を運ぶきっかけになれば」と期待を込める。

 目の美容院は関東を中心に約30店舗を展開する。高崎サロンは同ホテル内で美容院を開くル・ラピス(さいたま市)が、運営会社のアップビート(東京都)とフランチャイズ契約を結んで開設。ル・ラピスの担当者は「ブライダル主体の美容院はコロナの影響で厳しい状況。目の美容院ならばコロナ下でも需要が見込める」と話している。(寺島努)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事