幻想的に夜を彩る 広瀬川のオオマツヨイグサ 伊勢崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 夕暮れから翌朝に鮮やかな黄色の花を咲かせるオオマツヨイグサが、伊勢崎市宮子町の広瀬川右岸で見頃を迎えている。

 花が咲いているのは竜宮橋の下流約300メートルの地点。午後7時ごろから一輪、また一輪と開き、いつの間にか幻想的な景色が広がった=写真。(土屋麻里)

【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事