涼やか 車内、風鈴が演出 上毛電鉄
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 上毛電鉄(群馬県)は8月下旬まで、涼やかな雰囲気を演出する「風鈴電車」を運行している。車内の天井に107個が飾られ、桐生相生小の児童による交通安全標語の短冊が取り付けられている=写真

 旅客サービスの一環として2002年に始め、夏の風物詩となっている。大きく響きすぎないような工夫があり、同社は「見た目の涼しさを感じてほしい」と話す。(綱島徹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事