お薦め絵本読んでみて 共愛学園短大生ポスターを制作
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
絵本を紹介するポスターを制作した共愛学園短大の学生

 共愛学園前橋国際大短期大学部(群馬県前橋市昭和町、大森昭生学長)の学生が、お薦めの絵本を紹介するポスターを制作した。一部は前橋こども図書館に飾られており、訪れた親子が本を選ぶ際の“案内役”となっている。

 こども学専攻の天宮陽子准教授による「絵本と保育」の授業で、2年生34人が作成した。大きな紙に上手に絵を描いたポスターもあれば、造花や発泡スチロールで立体的にした作品もある。粗筋や注目点、主人公の言葉などを書き加え、見た人が読みたくなるように仕上げている。
(斎藤洋一)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事