広瀬川左岸に夏の花300本 遊歩道彩る 伊勢崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ヒマワリとサルビアが群馬県伊勢崎市太田町の広瀬川左岸の遊歩道を彩っている=写真。計約300本が咲き誇り、道行く人たちを和ませている。

 管理する地元ボランティア団体の佐々木清作会長は「散歩する人が素晴らしいと褒めてくれてうれしい」と自慢の花に胸を張っている。(中里圭秀)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事