コオロギ料理のレシピ 8月末まで募集 フューチャーノート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 環境負荷が小さく、栄養価が高い昆虫食の普及を目指すフューチャーノート(群馬県高崎市本町、桜井蓮社長)は、食用コオロギのパウダーを使った料理のレシピを競う「コオロギレシピグランプリ」への応募を受け付けている。

 グランプリホームページ(HP)で31日までに参加を申し込み、コオロギパウダーを使ったレシピを考える。パウダーは無料でもらえる。写真と味のレポートを会員制交流サイト(SNS)に投稿し、レシピを8月末までに応募する。
 募集するのは、前菜、主食、主菜、副菜、ドリンク、デザートの6部門。独自性やおいしさ、家庭で作れるか、コオロギパウダーの利点を生かしているかといった項目を審査する。(宮村恵介)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事