そば食べ歩き1600軒を一冊に 税理士の小林さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 税理士の小林一仁さん(67)=群馬県高崎市=が、10年以上かけて全国約1600軒以上のそば店を食べ歩いた成果をまとめた本「そばの打てないそば食い名人」(文芸社刊)を出版した=写真。そばの実やつなぎ、水に至るまで奥深いそばの世界を紹介している。

 初心者でも読みやすいよう、打ち方などの技術の話は最小限にした。「少しでもそばに興味のある人に手にとってもらい、愛好家が増えるきっかけになれば」と話す。コロナ下でペースは落ちたが、今後も食べ歩きは続けるつもりで、2000軒を目標に掲げる。(平山舜)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事