ダンスや人形劇 森の中で楽しむ 環境団体が夏まつり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 環境ボランティア団体「地球を守ろうin群馬」(金子詩乃代表)は23日、群馬県前橋市粕川町中之沢のサンデンフォレストで「森の夏まつり」を開いた。雄大な自然の中で、多くの家族連れが多彩なステージや出し物を楽しんだ=写真

 ステージでは、フラダンスや人形劇、大道芸といったパフォーマンスが繰り広げられた。県内のキッチンカーが集結し、かき氷やホットドッグなどを販売。地元農家が手掛けた野菜も売られた。(吉越琴野)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事