悩む女性に寄り添い支援 民間活用、コロナ禍対応 県 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により生活に不安を抱える女性を支援するため、群馬県は民間を活用した「寄り添い型支援事業」に乗りだす。民間ならではの踏み込んだ支援で、対象者の悩みの根本的解決を目指す。

 事業は民間団体に委託して実施する。支援対象の女性宅を訪問したりして悩みを把握した上で、行政機関や社会福祉協議会、医療機関の支援を受ける際に必要な手続きに同行するなどサポートする。その後も適切な支援を継続するため、関係機関の情報共有の場「女性相談支援包括連携ネットワーク(仮称)」を構築、運営する。(北沢彩)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事