夏休みに読書習慣を 玉村町立図書館で児童書古本市
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 図書館で貸し出していた本などを配布する「夏休み児童書古本市」が31日まで、群馬県の玉村町立図書館で開かれている。多彩なジャンルの事典、図鑑、伝記など約600冊が並び、子どもたちに夏の楽しみを提供している=写真

 図書館の利用促進と、子どもたちに読書習慣を身に付けてもらおうと、同館が企画した。児童書のほか、スポーツ、ファッション、音楽などの雑誌約300冊も並ぶ。本がなくなり次第終了となる。本は無料だが、任意の募金に協力した人にオリジナル袋(リサイクル品)をプレゼントしている。(土屋麻里)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事