トウモロコシ畑に巨大迷路 昭和
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 道の駅あぐりーむ昭和(群馬県昭和村森下)近くのトウモロコシ畑に巨大迷路が作られ、家族連れなどでにぎわっている=写真

 野菜をはじめとする地元産品のPRや観光振興につなげようと企画され、今年で3回目。約4000平方メートルの畑に、飼料用トウモロコシの種をまき、役場職員や地域おこし協力隊が一部を刈り取って、総延長約1キロのコースを作った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事