29年ぶりバンド再始動 太田の佐藤さん「ザ・ルノージス」 新たな仲間とリメーク盤
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
佐藤さんの自宅で新盤の収録に臨むメンバー

 会社経営者の佐藤貴士さん(56)=群馬県太田市=がボーカルを務める5人組ロックバンド「The RNOZIS(ザ・ルノージス)」が新たなメンバーを迎え、29年ぶりに再始動した。8月11日にリメーク盤アルバム「Over Time(オーバータイム)#01」の配信を開始。佐藤さんは「最高のメンバーが集まった。やるからには最後まで突っ走る」と意気込む。

 バンドは1987年に結成し、翌年にメジャーデビュー。90年にアルバム「BRAIN(ブレイン)」を発表したが、メンバー間の衝突が原因で92年に解散した。

 その後、佐藤さんは家業を引き継ぎ、長年音楽活動から離れていた。だが昨年1月ごろ、旧知の音楽プロデューサーから「お前は今でも戦友だ。力になりたい」と活動再開を促された。20年以上のブランクがある一方で音楽活動への未練もあり、葛藤が続いた。昨年7月、親友の俳優、故鈴木常吉さんから「お前は歌うべきだ」と諭されたことで復帰を決めた。鈴木さんが亡くなる3日前のことだった。(中村穂高)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事