「鋼鉄戦士」が地域おこし 人気レスラーの妻木さん 甘楽に移住、協力隊員に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気プロレスラー「FUMA」として活躍する妻木さん(本人提供)

 プロレス団体「プロレスリングBASARA(バサラ)」(東京都)で活躍する現役プロレスラーの妻木洋夫さん(35)が1日、群馬県甘楽町の産業振興などに取り組む「地域おこし協力隊」に委嘱された。妻木さんは町に住み、野菜作りをはじめとする農業をしながら、月に3~4回のペースで都内で開かれるプロレスの試合に出場する予定だ。

 妻木さんは神奈川県小田原市出身。東京農大卒業後、23歳でプロレスラーとしてデビューした。現在も同団体の人気選手「FUMA(フーマ)」として活動している。地域おこし協力隊員の任期は3年。(細井啓三)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事