甘いナシ出番 藤岡の直売所
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ナシの収穫期を迎え、藤岡市内の直売所には旬の味覚を買い求める人たちが訪れている。同市下栗須の田沼果樹園(田沼範明園主)は、濃厚な味で親しまれている「豊水」が店頭に並ぶ=写真

 田沼さんは「好天が続いたことから収穫が例年より2週間ほど早い。小ぶりだが糖度は十分」と話す。同市のナシの栽培は江戸後期に始まり、最盛期は100軒ほどの栽培農家があったという。高齢化などにより市園芸協会果樹部会への加入は現在9軒。金井正元部会長は「少ない農家で頑張っている。歴史のある藤岡のナシをぜひ食べてほしい」と話している。(綱島徹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事