マツムシソウ日差しを浴びて輝く 高崎・沼ノ原
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ぐずついた天気が続き、久々の晴れ間となった7日、見頃を迎えたマツムシソウが群馬県高崎市榛名湖町の沼ノ原で、日差しを浴びて薄紫色の花を輝かせた=写真

 遊歩道が整備されている「ゆうすげの道」ではススキが風に揺れ、アザミやオミナエシも咲いている。(宮崎浩治)

【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事