秋の到来告げるマツムシソウ 野反湖周辺で花咲かす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県中之条町入山の野反湖周辺に自生するマツムシソウが薄紫の花を咲かせ、秋の訪れを感じさせている=写真

 湖のある旧六合村地区は、添え花の産地として有名。マツムシソウの出荷をきっかけにブランド「六合の花」が生まれている。湖周辺の富士見峠付近の散策路で最も多く見られる。(関坂典生)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事