シルクスクリーン 北アルプス鮮やか あさのさん個展に50点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 桐生市出身のシルクスクリーン作家、あさのたかをさん(73)=長野県安曇野市=の作品展が13日、群馬県桐生市新里町大久保のギャラリー風土記で始まった=写真。26日まで。

 あさのさんは30代で長野県に転居。色あせないタイルにシルクスクリーンで直接、色を重ねるタイルアートを考案。主に北アルプスの尾根、安曇野の田園風景を表現してきた。今回は50点を展示している。(和田吉浩)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事