ワクチン特典で車など贈る 群馬県が2回接種の20~30代対象に きょうから応募受け付け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 若年層への新型コロナウイルスワクチンの接種促進で、群馬県は14日、2回接種した20、30代を対象に抽選で自動車などを贈る特典への応募を15日から受け付けると発表した。

 感染の収束には若年層の接種率向上が不可欠だとして、県は8月上旬に特典の創設を表明した。県ワクチン接種推進課によると、2回接種を終えた人は12日時点で20代37.6%、30代39.1%となっている。

 接種率は特典発表前の8月1日時点では20代3.6%、30代4.4%だった。同課の担当者は「特典は少なからず注目を集めた。接種率向上の一因となっているのでは」としている。

 特典は、SUBARUのスポーツタイプ多目的車(SUV)の「XV」(1人)、県内宿泊券5万円分(100人)、同2万円分(250人)。9月末までに2回の接種を終えるなどした人が応募できる。

 県公式LINEアカウント内でワクチンに関するクイズに正解し、接種済証の画像を添付すれば申し込める。11月1日まで受け付ける。(山田祐二)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事