秋の花育ガーデンコンテスト 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県民が庭造りの腕を競う「秋の花育ガーデンコンテスト」が18日、前橋市のカネコ種苗ぐんまフラワーパークで始まった。

 愛好団体や親子連れが、自身で育てた草花やホームセンターで買った苗を縦1.5メートル、横2メートルの花壇に植え、れんがや小物を配置しておしゃれな空間をつくり上げる。初めて参加する同市の井上菊乃さん(77)は全体のバランスを見ながら秋の草花を植えた=写真。(丸山卓郎)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事