勤務先のパチンコ店で現金800万円など窃盗 容疑の21歳男逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 勤務先のパチンコ店から現金800万円などを盗んだとして、群馬県警前橋署は25日、窃盗の疑いで、渋川市赤城町深山、会社員の男(21)を逮捕した。

 逮捕容疑は24日午前2時10分ごろ、勤務する前橋市内のパチンコ店で、店内に保管されていた現金800万円とカード型の特殊景品960枚(交換価格480万円相当)を盗んだ疑い。同署によると、男は「盗んだことは間違いない。(特殊景品は)横流しをしようと思っていた」などと容疑を認めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事