火災と地震備え訓練 前橋・大利根町自治会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 前橋市大利根町自治会(福島昇会長)と自主防災会(同)は12日、同町公民館で防災訓練を行った。住民約200人が参加し、災害時の対応を学んだ。

 火災と震度5強の地震を想定。毛布の簡易担架で負傷者を運んだり、がれきに閉じ込められた住民を救出したりする訓練を実施した=写真。豚汁とおにぎりの炊き出しもあった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事