紅葉の絵柄鮮やか 桐生織の鉄印、14日に販売 わ鉄が2種1000枚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
14日から発売される「織物鉄印」2種類

 わたらせ渓谷鉄道(群馬県みどり市、品川知一社長)は14日、桐生織で作った「織物鉄印」を発売する。わ鉄が運行するトロッコ列車「わっしー号」と「渓谷号」が紅葉の中を走る絵柄の2種類で、それぞれ1000枚製作した。

 桐生織伝統工芸士の新井伊知郎さん(59)=桐生市境野町=が協力。新井さんは「紅葉の鮮やかな色を再現するのが難しかった。少しでも話題になり、わ鉄に乗る人が増えたらうれしい」と語った。(和田吉浩)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事