外国人留学生 3年連続で増 群馬県内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 群馬県内の大学や日本語学校などに在籍する外国人留学生は2017年5月1日時点で、前年比1798人増の6087人だったことが、日本学生支援機構のまとめで分かった。集計方法が変わって以降、3年連続の増加となった。

 このうち大学など高等教育機関で学ぶ学生は前年度比1229人増の5330人だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事