赤城山で良さ体感を アシスト自転車試乗会  23日から貸し出し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 赤城山南麓の観光振興を図ろうと、群馬県前橋市は20日、上毛電鉄の中央前橋、大胡、粕川の3駅にクロスバイク型電動アシスト自転車計30台を設置すると発表した。「あかぎcogbe(コグベ)」の名称で、23日から貸し出す。20日に市役所で試乗会が開かれ=写真、関係者が力強い加速を体感した。

 従来のコグベは市街地を中心に4月にスタートしたが、広範囲の移動に適したクロスバイク型を新たに投入することで、赤城山麓エリアも含めた市内周遊観光の促進を図る。

 通常のコグベと同じスマートフォンアプリで解錠し、料金は1時間当たり300円。5~10時間は上限1500円で、以降は1時間300円で課金する。上毛電鉄を利用し、あかぎコグベを4時間以上使った人は、料金が200円割引きになる。
(斉藤弘伸)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事