“紅葉色”にライトアップ 富岡製糸場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 世界文化遺産、富岡製糸場(群馬県富岡市富岡)がライトアップされ、れんがの壁面が赤や黄など紅葉をイメージした色に染まっている=写真。30日まで。

 発光ダイオード(LED)を使った照明で建築物と煙突を華やかに彩った。赤、黄、オレンジなど4パターンの明かりを1分ごとに切り替え、幻想的な雰囲気を演出している。市製糸場課は「夜の国宝を眺める時間を楽しんでほしい」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事