おひながゆ楽しい 群馬・上野村乙父で伝統行事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県上野村乙父おっちの伝統行事「おひながゆ」が3日、神流川河川敷で行われ、地域の子どもたちが釜で炊いた出来たてのかゆを味わった。

 小中学生ら10人が早朝から保護者と一緒に米を研ぎ、野菜を切って準備した。河原の石を積んで作る「しろお」にひな人形を飾り、こたつで仲間と朝食を楽しんだ=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事