特別支援4校に高等部 沼田、藤岡、富岡、吾妻に設置
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
沼田特別支援学校で行われた記念式典と入学式

 沼田、藤岡、富岡、吾妻の群馬県立特別支援学校に高等部が設置され、開設記念式典と入学式が10日、各校で開かれた。合わせて26人が入学し、学校生活のスタートを切った。県内の高等部の未整備地域は解消し、住み慣れた地域で学びやすくなった。

 沼田特別支援学校(沼田市)には8人が入学した。大沢正明知事は「小学部から高等部まで身近な地域で学べるようになった。地元との連携や交流を深めながら職業、生活自立を目指した教育に取り組みたい」と式辞を述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事