「仕事と育児」両立へサイト開設 前橋

 仕事と育児の両立に向け、前橋市は当事者が課題を探る新ウェブサイト「はたはぐWEB」を開設した。市民から子育ての悩みを吸い上げ、市民がまとめた解決策を「知恵」と名付けて掲載している。市の担当者は「子育て中の方だけなく、これから子どもを持つ予定の方、企業の方にも見てほしい」と話す。

 少子化解消へ、市未来の芽創造課が昨年度から取り組む「はたらきはぐくむプロジェクト」の一環。2度のワークショップを開き、現役の子育て世代や育児経験者が感じている課題を洗い出し、解決法を考えてきた。成果を広く伝えるため、サイト制作を決めた。ワークショップの参加者ら7人に「市民ライター」を委嘱。現場を取材してもらい、当事者目線で構成した。

関連記事
県内ニュース > 社会・話題の記事