赤城山でクマ捕獲 前橋市「引き続き警戒」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 13日午後3時ごろ、前橋市富士見町赤城山の山林で、クマ1頭が有害駆除用のわなにかかったと、地元猟友会から市職員に連絡があった。

 市赤城森林事務所によると、クマは体長約1.2メートルのツキノワグマ。捕獲した場所の近くに民家や集落はなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事