稜線の魅力 映像で 県境トレイル動画 ネットに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ぐんま県境稜線トレイルを紹介しするPR動画の一場面

 群馬県と新潟、長野両県境の稜線(りょうせん)約100キロを結ぶ「ぐんま県境稜線トレイル」(8月11日全線開通)について県は8日、ルートの魅力を伝えるPR動画の配信を始めた。雄大な山岳風景に加え、温泉地や高山植物の映像も織り交ぜた。豊富な観光資源を紹介し、周辺への誘客につなげる。

 動画は12分間。谷川岳や四阿山(あずまやさん)などをドローンで撮影した映像が流れ、稜線をたどる爽快感を追体験できる。草津、万座、四万、みなかみなどの温泉地のほか、ルート周辺で見られるニッコウキスゲやシャクナゲなども紹介する。

 県インターネット情報番組「ぐんまちゃんTV」(http://www.i‐gunma.tv/)で閲覧できる。

 27日に特別講演会を中之条町ツインプラザで開く。テレビ番組への出演で知られる登山家、貫田宗男さんが「稜線を楽しもう!極楽登山のススメ」と題して語る。

 定員150人(先着順)で入場無料。電話かメールで申し込む。問い合わせは県スポーツ振興課(電話027-897-2722)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事