W杯 盛り上がれ 代表戦PV・応援グッズ・飲食店で観戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
開幕直前となり日本代表のユニホームや応援グッズが並ぶ店内=13日、B&D高崎店

◎いよいよ今夜開幕

 2大会ぶりの決勝トーナメント進出を―。4年に1度のサッカーの祭典、ワールドカップ(W杯)ロシア大会が14日午後6時(日本時間15日午前0時)に開幕する。日本代表を応援しようと、群馬県内でも屋内施設などで試合を観戦するパブリックビューイング(PV)が予定され、スポーツ用品店には特設コーナーが設けられた。12日の強化試合で快勝した日本代表に、サポーターや関係者は本大会での快進撃を期待する。

 前橋市の前橋テルサでは、日本代表の初戦、コロンビア戦が行われる19日夜、2階ホールでPVが開かれる。280インチの大型スクリーンで中継を観戦し、アルコール類を含めた飲み物や軽食を販売。施設内で日本代表グッズも販売する予定だ。午後7時半開場で、入場は無料(未成年者は保護者の同伴が必要)。施設の担当者は「前橋育英高の活躍もあり、サッカー人気は高まっている。一緒に声援を送り、日本代表の勝利を後押ししたい」と意気込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事