世界の味を満喫 大泉で3イベント ブラジルやアジア料理、BBQ

 ブラジル人経営者らが開いた第2回フェスタ・ジュニーナはいずみの杜を会場に、ブラジル料理のブース約30店が集合。特設ステージではバイオリン演奏やダンス、カッポエラなどが披露された。

 利根川河川敷ではペルー、ボリビアなど南米系出身者が集まり、「家族の祭り」を楽しんだ。バーベキューの肉のにおいがたちのぼり、子どもたちは遊具や芝生の上を駆け回っていた。太田市の正木シルビアさん(51)は「家族のためのイベントで、祭りの収益は恵まれない人たちに寄付する」と話した。

 いずみ緑道で開かれた「きな世界のグルメ横丁」にはアジア系料理の露店も並んだ。地元アイドルグループ「BJハート」が登場したり、ネパールの民族舞踊で会場はにぎわった。次回は8月26日に開催される。

関連記事
県内ニュース > 社会・話題の記事