太田のゆかりちゃん不明事件 懸賞金を1年延長 警察庁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 1996年7月に群馬県太田市のパチンコ店で横山ゆかりちゃん=当時(4)=の所在が分からなくなった事件で、警察庁は、解決につながる情報の提供者に支払う公的懸賞金(捜査特別報奨金)の受付期間を1日から1年間延長する。

 上限は300万円。太田遊技業防犯協力会も同額の私的懸賞金を5日から1年間延長し、懸賞金の上限は計600万円になる。延長に伴い更新した手配ポスターを4万4500枚作製し、全国で掲示する。チラシやポケットティッシュも併せて作り、県内のイベントなどで配る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事