八木節踊ってを郷土PR 浅草でイベントへメンバー11人認定 桐生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 八木節踊りを通して観光宣伝を行う本年度の桐生八木節キャンペーンスタッフメンバーの認定式が1日、群馬・桐生市中央公民館市民ホールで行われた。11人が亀山豊文市長から認定証を受け取り、同市のPRに取り組む決意を新たにした=写真

 メンバーは公募で選ばれ、初めての認定者が6人、昨年度からの継続が5人。4月から20回にわたり八木節踊りや、化粧の練習を重ねてきた。メンバーは認定式に先立ち練習の成果を披露した。

 同市出身でリーダーの黒沢千晶さん(24)は「踊りを通して桐生八木節まつりを有名にしたい。これからとても楽しみです」と抱負を語った。メンバーは7、8日の浅草での観光誘客イベント、8月3~5日の桐生八木節まつりで踊る。

 黒沢さん以外のメンバーは次の通り(敬称略)。
 大高華奈、オータ ジェイミー アユミ、大川夏実、瀬谷茉莉花、高草木さやの、近藤沙也果、坂巻桃子、島田麻衣、谷口朋美、堀川愛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事