安心して歩ける七夕に 川沿いの枝切り 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 七夕まつりを前に歩行者の安全を確保しようと、前橋ガーデンクラブ(中村一博代表幹事)は3日、広瀬川沿いの柳やサクラの枝を手入れした=写真。約35人が参加し、厩橋うまやばしから久留万橋にかけての両岸を整備した。

 集まったクラブの会員は脚立に登って歩行者や街灯の邪魔にならない長さに枝を切り、竹ぼうきで片付けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事