美しの森など利用状況調査 関東・行政評価局
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 国有林内に林野庁が設定するレクリエーションの森について、総務省関東管区行政評価局は今月、群馬本県を含む1都8県173カ所の利用、管理状況などの評価・監視を始めた。

 関東森林管理局のほか、県や地元市町村にも意見を聞く。これらの森のうち、山村地域の観光振興のため選定された「日本美しの森お薦め国有林」は、現地調査を予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事