個性競う竹飾り 前橋七夕まつり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
撮影ポイント ISO1600、125分の1秒、絞り16。望遠レンズを使用し七夕飾りの華やかさと見物客の豊かな表情を狙った。

 色とりどりの吹き流しや願いが記された短冊が県都を彩る「第68回前橋七夕まつり」が5日、群馬県前橋市の中心商店街で始まった。8日まで。

 サッカー・ワールドカップのトロフィーをかたどった飾りや、市内の保育園児や福祉施設の利用者が手作りした、趣向を凝らした竹飾り約600本が設置されている。浴衣姿の女性や親子連れが華やかな飾りを楽しんでいた=写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事